ジュニアNISA・未成年口座

未成年口座開設は無料だけど無料じゃなかった

証券会社の口座開設【未成年口座】は無料だけどお金がかかった

証券会社の口座開設、
通常は無料ですよね。

有料のところもあったりするのかな!?

でも

わかってはいたけど、

開設手続きを進めると、
口座開設自体は無料だけど、
未成年の口座を開設するためにはお金がかかることがわかりました。

必要書類が成人の人が作るときと違ってくる

未成年口座を開設するためには
未成年者本人の本人確認書類や
親権者の本人確認書類の他に

未成年者と親権者の続柄が確認できる書類が必要になってきます。

私が求められたのは

親権者と未成年者の続柄が記載された【住民票】

親権者二人分か一人分なのかなど
細かい違いはあるため
実際に開設するときは該当の証券会社の必要書類を必ず確認してくださいね!
住民票以外で対応する場合もあるかもしれませんので。

はい、
住民票はただでは手に入りませんよね💦

私の場合マイナンバーカードを持っているので
コンビニで発行しました。

1枚300円

2社分で600円也。

これでも役所で対面で発行してもらうよりはお安いです。

このぐらいの手数料、、、、
すぐに元をとってみせる!!

と心に決めました。




error: Content is protected !!