株式投資(2021年5月~)

【資産運用】40代まで株式投資をしなかった理由と始めた理由

株式投資をしてこなかった理由

お金に関して興味があり、
新卒の就職先も金融機関で投資を身近に感じるところでした。

そんな私が40代まで株式投資をしてこなかった理由。

私が就職したのは
超氷河期時代。

金融ビッグバンという言葉が行きかっていた時代です。

会社の先輩が、
とある証券会社の株を持っていて(友達が働いていたとかいっていたような?)
その証券会社の破綻により株券はただの紙切れになったと聞かされたこと。

様々な投資信託の日々の損益を目のあたりにし、
怖くなったこと。

それを引きずってずーっと手をだしてきませんでした。

先に進むために一歩を踏み出したきっかけ

外貨預金や定期預金で運用していた私が
投資信託や株式投資に踏み込んだきっかけ。

それは
iDeCoの開始です。

結婚して子供もいて
お金がどんどんかかる。

マンションだって欲しい!

そんな私にまずは節税効果が高いiDeCoは魅力的でした。

そして 
尊敬するFPの方の本を読み、
インスタグラムで交流の合った人が始めたこともあり、

やりたい!!
と思い、

一歩を踏み出しました。

その後は順調に進み、
コロナショックで一時散々な評価額になりましたが現在はプラスで運用中☆

そんな私ですが、
やはり株は最後まで怖くて手が出せませんでした。

でも、
お金は増やしたい。

悩みに悩んだ結果、

今年開始しました!

本当は去年始めていれば一番良かったと思うのですが、
相場の下落を目のあたりにすると怖くなって始めようなんて思いませんでした💦

やりたいと思ったので始めた

誰かに勧められたからではなく、
リスクを理解した上で、
やりたいと思い

投資信託も株式投資も始めました。

今日現在両方ともプラスで運用中
いつ数万以上のマイナスになるかはわかりません。

それでも向きあっていきたいと思います。

やろうかなどうしようかな

と思っている人は
自分の判断で最終結論をだしてくださいね。

誰かに勧められたから

とかだと
損が出た時に人のせいにしてしまう可能性が💦

投資は全て自己責任です!!

そして余裕資金であることが大切!

私もメインは独身時代の貯金。

数万円以上マイナスになっても今の生活はまったく変わらない余裕資金で運用中です。




error: Content is protected !!